FC2ブログ
内装工事は株式会社ロードスターへ
http://lodestar-reform.nrt/
代表の深見です。
thumbnail_IMG_3844.jpg
先週は 水曜日が昭和信用金庫さんのゴルフコンペ
金曜日世田谷商工会議所のゴルフコンペと
二つ入っていて かなり仕事が 大変でした。
今週 取り戻したいと思います。

アパートの敷地内の細い木が かなり伸びてしまって
隣の家まで伸びてしまっています。
この手の木は 伸びるのが早い様です。
すぐにこの高さまで伸びてしまうので
非常に厄介です。
根元付近で切っても 一年か二年くらいで
この辺まで伸びて来るようです。
根っこから取らないと ならないですね。
隣の家に迷惑が掛かるので
早めに切断したいものです。
内装工事は株式会社ロードスターへ
http://lodestar-reform.net/
代表の深見です。
thumbnail_IMG_3827.jpg
昨日は 第9回目の毎年恒例の昭和信用金庫さんの昭和カップゴルフに
今年も参加させて頂きました。 今年も180人位でのコンペでした。
180人もいるとニアピンは みんな1m以内 凄いのでは20cm位のもありました。
明日は世田谷商工会議所のゴルフコンペで こちらも100人近いコンペで
今週は 皆様に大変ご迷惑をお掛け致してしまいますが 
社長職としてのお付き合いですので お許しいただければ幸いです。

写真の様に トイレのロータンクのレバーが戻らなくなり
ずーっと流れっぱなしになってしまう事が有ります。
そんな時は このレバーだけの交換で直りますので
是非 レバーの調子がおかしいな? と思いましたら
早めの交換をお勧め致します。 
内装工事は株式会社ロードスターへ
http://lodestar-reform.net/
代表の深見です。
thumbnail_IMG_3818.jpg
昔の流し台は シンクまでの高さが800mmが殆どでした。
ですが 今回選んだのは 50mm高い 850mmの
クリナップのラクエラです。 身長が高くなる旨は お客様にご説明していたのに
水切りの高さが低くて入らないとの設備屋さんからのご連絡。
また 私 うっかりしてしまい 水切りは既存使用で見積もってしまいました。
一度壊して 再度作らなければならなくなりました。
お客様に追加をお願いしたくても 天井に思いがけない穴が有ったり
浴室がアスベスト素材が入っているとの事で 処分代の追加を頂いたり
と これ以上 追加を申し上げるのが申し訳なく
今回は 当社の見積もりミスと割り切って 水切りを当社負担で交換しようと思います。
本当に 何時まで経っても 色々な所で まだまだ見積ミスが有り
修行が足りないと つくづく思いました。
内装工事は株式会社ロードスターへ
http://lodestar-reform.net/
代表の深見です。
屋根
屋根が飛んで行きました。
屋根の下地が腐食していて 板を張り付けて補修しようにも
クギもビスも効かない状況です。
本格的に直す予算が無いと言う事で
ビニールシートを張って 砂袋で押さえて
雨漏りだけは 最小限になるように 仮補修しました。
この他に ベランダの間仕切りケイカル板の張替だけでも3件
ガラスが割れたのも2件 サッシから水が吹き込むと言う問い合わせも2件
雨樋が割れた ベランダバルコニーの屋根が飛んだ 等
私が受けた依頼だけでも 数十件で
当社の社員全体だと 30件位あるのではないでしょうか?
リクシル等のフェンス等も 入荷に一か月くらい掛かる等
材料の仕入れも うまく回らない状況です。
私もこの仕事を 30年近くやっていますが
こんなに一遍に 仕事の依頼が来るのは 初めてです。
職人も てんてこ舞いで 順番に 直して行きたいと思いますが
急いで直して欲しいお客様の気持ちは充分解りますが
何しろ 人の手で直さないとならない事ばかりなので
労働基準法にて 残業もままならない昨今
何卒 お時間を頂戴いたしたく 宜しくお願い申し上げます。
内装工事は株式会社ロードスターへ
http://lodestar-reform.net/
代表の深見です。
thumbnail_image1.jpg
日曜日の台風24号 もの凄かったです。
あちこちで 屋根が飛んだ サンルーフのアクリル板が飛んだ 階段の波板が飛んだ
ベランダの間仕切りのケイカル板が割れた ガラスが割れた 
サッシの隙間から雨が吹き込んだ 雨漏れがした 等 当社に補修依頼だけで
許容範囲をを超える 数十件の緊急対応の依頼が有りました。
中でも 緊急を要し 危険な状態であった 
この写真の テレビでも 放映された 物置の撤去です。
朝 家主さんから電話が有った時は
昨夜 屋上に有った物置が落ちたので 消防が仮対応して貰っていますが
大至急 物置を撤去して下さい。 との依頼でした。
私も 朝の電車の乱れで 会社に一時間位遅れている通勤途中での受信でしたが
とりあえず 当社の社員に 撤去指示を出しましたが 
現場に着いた当社作業員から ”我々では無理です。 クレーン車の持っている業者で無いと”
との連絡でした。
送られて来た写真を見てビックリ 腰を抜かしました。

マンションの屋上に設置してあった 何も入っていない 空の物置が 鉄柵を乗り越え
一回 宙に舞って ここに不時着したと思われます。
倒れて 転げながら落ちたと思いましたが
それだと 屋上廻りにある 波板の天井が それなりに破損するはずですし
ましてや 腰上まである鉄柵を乗り越えるのも無理だと思います。
いったん宙に舞い 空を飛び 不時着したとしか考えられません。
電線に絡んでいると思い 東電に電話したら 見に来て頂きましたが
絡まっている線は電線では無く 電話線や その他の民間の有線だそうで 
東電は動けないとの事。
NTTに行っても 電線が切れたら対応しますが 切れたらその補修代金は
オーナー様の負担になる感じの対応でした。
危険極まりなく 近所のお子様方も この下を 行き来しなければならず
何とか 今日中に撤去しなければならない状態でしたが
内装業が主である当社にとって 専門外の作業であり
一旦 当社では無理 と家主様にご報告いたしました。
ですが 何とかして と 再度 
オーナー様と管理会社である不動産屋さんから ミッションを指令されました。
家主様は 心労から お昼に 不動産屋さんで倒れてしまい
救急車で病院に運ばれてしまいました。
その際 ”ロードスター~~!!”と言って倒れられたとの事で
私に託された責任が 一気に高まりました。
必死に 当社で知りうる限りの 解体屋さんや 廃材撤去会社・大工さんに
問い合わせしましたが 今日の今日は 当然無理だし 明日も目一杯で 
警察・知り合いの区議会議員さんまで相談し
消防は昨夜 緊急対応で 落下防止の補助作業はして頂きましたが
撤去は無理と言われており
私の頭の中では 自衛隊の出動依頼まで考えました。
明日では無く 明後日ならやってくれると言う仲間は 3社程有ったのですが
近所の人から ”このままでそんなにまてるか~!!”と罵声が飛び
無理元で 看板屋さんにご相談した所
明日も一杯ですが
本日の予定の作業が終了して 夜でも良ければ来てくれるとの
温かいお言葉。 まさにヒーローです。
ユニックと言うクレーン車を 夜にも関わらず 手配して頂き
クレーン作業者様と共に 総勢5人で来て頂き
私と加藤常務と不動産屋さんの社長様と 総勢8人で
撤去作業に挑みました。
電線が無ければ この様な状態で止まりませんでしたが
電線が複雑に絡み 予想以上に吊り上げるのに苦労しました。
ですが クレーン作業者の絶妙の調整と
看板屋の社長の適切な指示により 断線も無く
無事に降ろす事が出来ました。
何処もかしこも 台風明けで 屋根が飛んでしまっている家も大変ですが
今回のミッションは 人手不足をしみじみと感じる
そして 仲間の大切さを思い知らされたミッションでした。